【沖縄方言】移住5年目の内地嫁が日常会話でよく使う言葉10選

沖縄に移住してくると方言を聞く機会が多いと思います。

仕事や親戚付き合いなどを通して、たくさんの方言を耳にしますが、移住者が使うには少し難しい・ハードルが高いなと思うかたも多いのではないでしょうか。

今回は県外からの移住者や内地から嫁いだお嫁さんでも気軽に使える方言を10個紹介します。

記事を読んでいるかたが実際に使っている方言と比較して見て下さい。

だからよ〜、だからよねー、だからよな

意味:そうだよね、私もそう思う。などの同意する時や相槌をする時に使う言葉。

老若男女が使うので、いつでも使えるオールマイティーな方言です。

県外の方からすると、だからよーの続きは?どういう話が次に来るの?と思う方もいるかと思いますが、沖縄の人にとっては、だからよーで既に話が完結している場合が多いのが特徴です。

気が付いたら当たり前の様に使っているから不思議です。

例文:今日の気温は暑すぎだよね?だからよー

例文:今年の台風は去年よりも多いんじゃ無い?だからよねー

○○しましょうね〜

意味:○○しますね。してきますね。と話し相手に伝える・報告する時に使う言葉。

私が沖縄に来て最初に聞いたのは、市役所に転入届を出しに行った時です。書類を記入して渡すと、手続きしてきましょうね〜と言われました。県外の方からするとしましょうと言われると一緒にしようと誘われている気がしますがそれは間違いですのでお気をつけ下さい。

例文:家族に電話してきましょうね〜

例文:トイレに行ってきましょうね〜

勘違いしてトイレまでついて行ってしまい、ウチナンチューに驚かれたという話をよく聞きます。

沖縄あるあるなので気をつけて下さいね。

〇〇だはず、〇〇だはずね〜

意味:多分〇〇なんだろうね、〇〇でしょうねと推測する時に使う言葉です。

だはずは仕事中でもよく使います。今まで使ったことのない言い回しなのでなかなか使わなかったのですが、気づいたら1年後にはに使っていました。言い回しが柔らかく可愛らしいので、女性にとっても使いやすいです。

例文:旦那は疲れているから、お皿洗い頼まれたのを忘れたんだはずね。

例文:明日は誕生日だから、皆でビーチパーティーするんだはずね。

ガチマイ

意味:食いしん坊、食い意地が張っている人

ガチマイはまさしく私の事です。食べ物の好き嫌いが全くないので、何でも食べられます。ホテルのビュフェなど食べ放題に行くと、お腹が痛くなるまで食べてよく旦那に怒られます。

もはや食べるのが生き甲斐になってます。

例文:ガチマイだから3時間ずっと食べ続けられた。

例文:ガチマイ過ぎて最近太ってきたからやばいな。

ニーブイ

意味:眠い、うとうとする

ニーブイは親族の集まりで初めて聞きました。どちらかというと、年配の方が使うことが多い方言です。響きが気に入ってったので、私はよく使っています。

例文:もう少し飲みたいけど、ニーブイだからもう帰ろうねー。

例文:24時だけどまだニーブイじゃないの?元気だね。

 

ユンタク

意味:おしゃべり、会話

ユンタクは響きが可愛かったので、移住して直ぐに使い始めました。職場でもたまにユンタクし過ぎて怒られる時も!!女性は話好きが多いので、かなり使う頻度が多い方言です。

例文:最近会えてないから久しぶりにゆっくりユンタクしたいね。

例文:ユンタクに夢中になりすぎて、気づいたらお店の閉店時間になっちゃった。

旦那からするとお酒も飲んでないのに、よく何時間もユンタク出来るねっていつも驚かれます。

 

意味:食いしん坊、食い意地が張っている人

ガチマイはまさしく私の事です。食べ物の好き嫌いが全くないので、何でも食べられます。ホテルのビュフェなど食べ放題に行くと、お腹が痛くなるまで食べてよく旦那に怒られます。

もはや食べるのが生き甲斐になってます。

例文:ガチマイだから3時間ずっと食べ続けられた。

例文:ガチマイ過ぎて最近太ってきたからやばいな。

ジョートー

意味:良い、素敵、立派、、偉い、優秀などの褒め言葉

ジョートーは毎日使いますね。素敵な服や人、車を褒める時など何にでも使えます。東京にいる時はジョートーと言ったことは無く、喧嘩上等という言葉を知っている程度でした。

今では良いねーと言う頻度よりジョートーの方が多いぐらい浸透しています。

例文:あの車ジョートーだねー。何ていう車かな?

例文:〇〇さんの息子が東大合格したってよ。ジョートーだよね。

チュラカーギー

意味:美人、綺麗な人、可愛い

皆さんに覚えて欲しい言葉No.1です。親世代が良く使っています。

チュラカーギーだねって言われても、意味が分からないと褒められている事に気付けません。

嬉しい言葉なので直ぐに覚えました。街中で綺麗な人を見かけた時には是非使ってみてください。

例文:今通った人、チュラカーギーだったね。

例文:もっとチュラカーギーになりたいなー。

ウチナンチュー

意味:沖縄県民、沖縄出身の人

沖縄では沖縄県民と県外の方を区別するため、頻繁に使われています。旦那はウチナンチューなのに、いつも観光客に間違えられていますよ。

例文:あなたウチナンチューね?

例文:あなたウチナンチューなのに毛深くないね。

ナイチャー、ヤマトンチュー

意味:沖縄県外の人

内地(県外)・大和(本土)と人が合わさっている言葉です。

内地嫁はナイチャーですが、旦那がウチナンチューだと島ナイチャーとも言われています。

年配の人にはヤマトンチューと言われる事もあるので一緒に覚えておくと良いですよ。

例文:あそこのレストランの店長はナイチャーらしいよ。

例文:ナイチャーは歩くのが速いねー。

まとめ

私が日常的に使っている方言を10個紹介しました。皆さんが使っている方言はいくつありましたか?

沖縄の方言で有名なハイサイやめんそーれは、意外と日常的に使ってい方はる方はいません。

若者言葉はイントネーションなども難しいので、意味はわかりますが私は使っていません。

方言を使う事でウチナンチューの方と話しやすくなるし、とても喜ばれます。今でも会話をしている時にそれってどういう意味?と聞いてしまうときもありますが、皆さん優しく教えてくれますよ。

少しづつ方言を覚えて、使いやすいものから使ってみてくださいね。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください