沖縄の方言で好きって何て言う?【素敵な恋愛・告白パターン10選】

沖縄の方言で好きと言う言葉が知りたい方へ。

これから沖縄の人と恋に落ちたい!と思っていたり、沖縄の方言で素敵な恋愛の言葉や告白パターンがあれば知りたいと考えていませんか?

本記事ではそんな疑問にお答えします。

この記事を書いているわたしは、小さい頃から方言が身近にありました。

沖縄で恋愛をして、方言で告白したこともあるし、された事もあります。

また、友達の告白パターンも数多く知っているので、実話を元に恋愛に関する方言・告白パターンを紹介していきたいと思います。

沖縄の方言で好きって何て言う?

次の5つが沖縄の方言で「好き」という意味の言葉です。

 

その①:かなさんどー

その②:ちむがなさ

その③:しちゅん

その④:まししてる

その⑤:好きさー

 

他にも意味の近い方言もありますが、代表的な5つにに絞って紹介します。

 

かなさんどー

沖縄の方言で愛しているという意味で、告白する時は「かなさんどー」という風に使います。

「かなさん・どー」で「愛している・よ」という意味ですね。

この告白に対して女性は「かなさし くみそーりよう」という風に返します。

かなさし・くみそーりようで、「愛して・くださいね」という意味になります。

現代の若者はほとんどこの言葉を使いませんが、昔はこういったやり取りがいたるところで行われていました。

 

ちむがなさ

沖縄の方言で愛おしいという意味で、「うんじゅが、ちむがなさ(あなたの事が、愛おしい)」と言ったりします。

響きが綺麗で、どことなく切なさを含んでいるので、わたしはこの言葉が好きを表す方言で一番好きです。

 

しちゅん

沖縄の方言で好きという意味で、「やーの事がしちゅっさー」というように使います。

やーの事が・しちゅっ・さーで、「君の事が・好き・だよ」と言う意味になり、わたし達の世代ではよく使っていました。

 

まししてる

この方言は、沖縄出身のお笑い芸人がテレビで何回か紹介しているので、もしかすると知ってる人もいるかもしれません。

沖縄の方言で「好き」という意味で、どちらかというと「好いている」というニュアンスに近いです。

例えば、隣のクラスのB君が友達のA子の事を好きなのががバレバレだった時に、「隣のクラスのB君は絶対A子の事まししてるよ」という風に使ったりします。

 

好きさー

ほぼ標準語ですが、好きの語尾にさーがつくので「好き・だよ」という意味になります。

今の人たちはこの言葉を使うほうが多いかもしれません。

女性の場合は「あんたの事が好きだわけさ」と使ったりします。

 

沖縄の方言で素敵な恋愛・告白パターン10選

ここからは沖縄の方言で胸がキュンとするような、甘くて素敵な恋愛・告白パターンを紹介していきます。

今ではあまり使われなくなった方言バリバリの表現から、今時の若者が使う表現までを幅広く紹介していきます。

 

女「あんた、もしかしてわたしの事まししてる?」 男「あたとーん、わっさんか?」

意味:女「あなたは、もしかしてわたしの事好きなの?」 男「そうだよ、悪いか?」

このやりとりは沖縄ではよくあるシチュエーションです。

沖縄の男性は何と言ってもはじかさー(恥ずかしがり屋)が多くて、自分からなかなか告白できません。

そこでこのやりとりが生まれるのです。

2人は何となく良い感じでお互い好意があるのは感じるけど・・・待てども暮らせど男性から告白してくる素振りはない。

しょうがないので女性の方から「あんたもしかしてわたしの事まししてる?」と思い切って尋ねます。

そこで恥ずかしがり屋の男性は「好きだよ」という言葉が言えずに、「あたとーん、わっさんか?」と自分が言える精一杯の言葉で返します。

「・・・悪くないよ」照れた表情で女性が返してくれたらハッピーエンドです。

 

男「やーちゅらかーぎーやっさー」 女「あんたこそ、ちびらーさん」

意味:男「君は美人だね」 女「あなたの方こそ素敵ですよ」

このやりとりは男性が女性の外見を褒めた時に行なわれます。

ただし、この女性の返しは男性が女性から見て魅力的だった場合のみなので、注意が必要です。

ほとんどの場合は「ありがとう」とか「いやいや、そんな事ないですよ」で終わります。

このやりとりをした2人は、その後に連絡先を交換して1回は2人きりで食事に行くはずです。

 

女「わたしのこと嫌いね?」 男「あねーあらん、ばっペーとんどぅ・・・しちゅん」

意味:女「わたしの事嫌いなの?」 男「そうじゃない、間違っている・・・好きだよ」

気になる人が最近冷たくて、もしかして嫌われてるのかな?という不安を感じた時のやりとりです。

女性は今の状態が辛くて思い切って「わたしのこと嫌いね?」と尋ねると、男性は慌てて「あねーあらん、ばっペーとんどぅ・・・しちゅん」と、告白までしてくれました。

男性は女性のことを好きだからこそ、恥ずかしくてつい素っ気ない態度をとってしまっていたのです。

このセリフを言われると、女性は嫌われているかも?という不安から、安心を通り越して一気に天まで登るくらいテンションが上がります。

 

男「やーの事しかしてもいいか?」 女「じゅんにな!?はじかさん・・・」

意味:男「お前のこと口説いてもいいか?」 女「本当に!?恥ずかしいんだけど・・・」

これは友達同士だった2人の関係を男性側から強引に崩すセリフです。

女性の事が好きで少しづつアピールしているけど、なかなか異性として意識してもらえていない。

そんな時に男性が友達関係を終わらせる覚悟で、「やーの事しかしてもいいか?」と、ほぼ告白のようなセリフを言います。

友達と思っていた男性からの急な告白に「じゅんにな!?はじかさん・・・」と女性は驚いて恥ずかしがります。

 

女「わったーどぅしぐゎーね?」 男「あらん!やーやわんうむやーぐゎー」

意味:女「私たちは友達なの?」 男「違う!お前は俺の恋人だ」

お互いに好意があるのは何となく感じていて、恋人とのよう一緒にいる事が多くなってきたけど、はっきり告白されていないから不安になる女性。

「もしかして恋人と思っているのは自分だけなのか?」「あの人は私のことを好きじゃないのかも・・・。」

そこである日、思い切って女性は男性に尋ねてみます。

「わったーどぅしぐゎーね?」不安な様子の女性を見た男性は「あらん!やーやわんうむやーぐゎー」力強く否定して、恋人だと言ってくれました。

 

男「ちむじゅらさ、ちゅらさん、ちむがなさ」 女「いーあんべーなるさ」

意味:男「性格が良くて、美しくて、愛おしい」 女「気分良くなるさ」

これは男性が女性を口説いているシチュエーションです。

男性が女性にぐいぐいとアピールしていると「私のどこがいいの?」と質問されます。

すると男性は「ちむじゅらさ、ちゅらさん、ちむがなさ」と女性を褒めまくります。

その言葉をお聞いた女性は「いーあんべーなるさ」と嬉しくて恥ずかしくなります。

 

女「ちむわさわさする」 男「ぬーんしわさんけー、ちけーねーらんさ」

意味:女「胸騒ぎがして不安」 男「何も心配しなくていい、大丈夫だよ」

嫁さんや彼女に心配事ができて不安な状態になっている時に、男性が慰める時のやりとりです。

不安な表情で「ちむわさわさする」と女性が言うと、男性は優しく「ぬーんしわさんけー、ちけーねーらんさ」と包み込みます。

その後に女性の話を聞いて感情を共有できたら、女性の不安は和らぐはずです。

 

男「でーじ好きさー。付き合ってくれん?」 女「ゆたしくお願いします」

意味:男「めっちゃ好きです。付き合ってくれませんか?」 女「よろしくお願いします」

男性がずっと好きだった女性に告白をして、OKをもらった時のやりとりです。

電話で「話がある」と女性を呼び出した男性は、意を決して告白します。

「でーじ好きさー。付き合ってくれん?」

・・・数秒の沈黙が流れた後、、

女性が照れた表情で「ゆたしくお願いします」と告白を受けます。

男性は嬉しさのあまり転げ回って喜びます。

その様子を見た女性は、「えーあんたよ、とぅんとぅるもーかーしないで」と笑い出します。

とぅんとぅるもーかーはこの記事で詳しく解説しています。

 

女「あんたの事好き過ぎて涙(なだ)そうそうだよ」 男「笑いん。わーもしちゅん。」

意味:女「あなたの事が好き過ぎて涙が出る」 男「笑ってよ。俺も好きだから。」

これは女性が好きな人に自分の感情をぶつけてしまった時のやりとりです。

好きになった人はとても人気があって、いつもいろんな女性と楽しく話をしています。

この女性は誰よりも早く男性のことを好きになって、仲良くなろうと頑張ってきました。

それなのに、毎日違う女性と楽しそうにしている姿を見なくてはならず、嫉妬や不安が入り混じった感情を抑えきれなくなります。

ある日、女性は男性と話している時に突然泣き出してしまいます。

男性が慌てて「どうした?」と尋ねると、「あんたの事好き過ぎて涙そうそうだよ」と女性は自分の本心を伝えます。

男性はいつも積極的に話しかけてくれる女性に惹かれていました。

「笑いん。わーもしちゅん」その後、女性は笑顔になりました。

 

男「やーの事でーじかなさんどー」 女「ゆくし!?うっさん!チムどんどん!!」

意味:男「あなたの事がとっても好き」 女「うそ!?嬉しい!胸がドキドキする!!」

これは好きだった人から突然告白された時のやりとりです。

女性には好きな人がいますが、告白どころか会話すらまともにできずに、「うまくいかないだろうな・・・」と諦めかけていました。

すると突然「やーの事でーじかなさんどー」と告白を受けます。

女性は本当にこれが現実に起こっていることなのか?と信じられない展開に「ゆくし!?うっさん!チムどんどん!!」と飛び上がるほど幸せな気持ちになります。

沖縄の男性は恥かさーが多いので、あまり話していなくても実は好きだったというパターンが多くあります。

 

まとめ:愛情表現が豊かな沖縄の方言を使ってみましょう

沖縄の方言で好きという表現と、恋愛・告白パターンを紹介してきました。

沖縄は愛を歌う民謡がとても多くあり、それもあってか、愛情を表現する言葉が数多くあります。

今の若い人たちはあまり方言を使わなくなってきていますが、後世まで美しい方言を残していくためにも、ぜひ皆さんに積極的に方言を使ってほしいと思います。

「ちゅらかーぎー」はすぐに使える褒め言葉なのでオススメですよ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください